Android.Process.Acoreの修正に関する完全ガイドが停止しました

スマートフォンのエラーは、対処するのが本当に面倒です。 AndroidユーザーはiPhoneの所有者よりも頻繁にエラーに遭遇しますが、フラストレーションはすべてのスマートフォンユーザーの間で同じです。

Androidのエラーが表示された場合、Androidはより柔軟なオペレーティングシステムであるため、解決が容易になる可能性があります。 あまり不便を感じることなくエラーを修復するアプリやツールがあります。

したがって、Androidユーザーは簡単に回避できます。 そうは言っても、あなたは「Android.Process.Acoreが停止しましたあなたの端末で

心配しないでください-これは、Androidユーザーになじみのないエラーではありません。 これが、エラーの原因と修正方法を理解している理由です。 これらは両方とも、この記事で学ぶことになるので、すぐに始めましょう。

PS:これらの問題に対する最適なソリューションは次のとおりです。 残念ながら、Google Play Servicesは停止しました.

Android.Process.Acoreが停止した理由

Android.Process.Acoreが停止した理由を理解するために、主な理由を説明することから始めます。

このエラーが発生したユーザーからのレポートを分析した後、エラーを引き起こした主なものを以下に示します。

  • ファームウェアのインストール/アップグレードがうまくいかない。 Androidバージョンを更新したときにエラーが発生した場合、またはファームウェアのダウンロードが中断された場合、エラーが表示されることがあります。
  • カスタムROMインストールの失敗。 Androidファームウェアを調整するためにカスタムROMをインストールしようとすると、ROMのバージョンと機能に応じてエラーが発生します。
  • デバイス上のウイルスまたはマルウェア。 不審または危険なWebサイトにアクセスすると、Androidデバイスにウイルスがダウンロードされる可能性があります。 信頼できないソースからAPKをダウンロードした場合にもインストールされる場合があります。
  • Titanium BackupをAndroidデバイスに復元します。 Titanium Backupには、Androidデバイス上のすべてのファイルが含まれます。 これには、ファームウェア、アプリ、アプリデータ、および外部ストレージ上のすべてのものが含まれます。 Titanium Backupを復元しようとしたときに何らかの不具合が発生した場合、画面にAndroid.Process.Acoreが停止していることが表示される場合があります。
  • Androidファームウェアがクラッシュします。 最も一般的なのは、Androidオペレーティングシステムがクラッシュした場合です。 リロード時に、ユーザーはエラーが後で発生することを報告しました。

There will certainly be a lot of other reasons causing this error. Above are just the five most common that we’ve been noticing users reporting. Understanding how a problem arises can aid the process of finding a fix, so it’s worth taking the time to understand errors.

また、ここをクリックして問題を解決してください Androidシステムのバッテリーの消耗.

Androidデータのバックアップを取る

このAndroidエラーを修正する前に、データをバックアップすることが重要です。 このタイプの問題の修正に関しては、データ損失のリスクが高くなります。 さて、Androidのバックアップを取るときは、次のようなプログラムをお勧めします dr.fone –電話のバックアップ(Android).

  • Androidデバイスのデータの完全なバックアップを取ります
  • 特定のデータタイプを選択的にバックアップする
  • 復元せずにバックアップファイルからデータをエクスポートする
  • Androidデバイスに復元する前にバックアップファイルをプレビューします
  • バックアップファイルを選択的に復元する
  • ほぼすべてのAndroidデバイスと互換性があります
  • WindowsおよびMacコンピューターで利用可能

ダウンロード dr.fone、そして失望しないことを保証します。 Googleドライブのバックアップに頼る代わりに、このデータ管理プログラムで定期的にバックアップすることで、スマートフォンのデータを安全に保管してください。

dr.fone –電話のバックアップ(Android)

使い方 dr.fone –電話のバックアップ

と同じくらい素晴らしい dr.fone –電話バックアップは、どのように使用しますか? Android.Process.Acore Has Stoppedを修復する前に、以下のガイドに従ってAndroidをバックアップしてください。

#1 -ダウンロード dr.fone お使いのコンピュータにインストールします。

#2 –プログラムを起動したら、「電話のバックアップ"機能。

Android.Process.Acoreは使用を停止しました dr.fone

#3 –関連するUSB​​ケーブルを使用して、Androidスマートフォンをコンピューターに接続します。

#4 –後 dr.fone 接続を検出したら、「バックアップ」ボタンをクリックします。

#5 –次の画面では、バックアップを選択して取得できます。 [すべて選択]ボックスをオンにするか、バックアップする特定の種類のデータを選択して[バックアップ]を押します。

注意: メニューの下部でこれを変更して、バックアップを保存するファイルの場所を選択することもできます。

ステップ#6 – dr.fone これでバックアップの取得が開始されます。 大量のデータがある場合、10分以内に完了しますが、これには時間がかかります。

を使用してバックアップを取る dr.fone –電話のバックアップ(Android) クラウドバックアップやiTunesを使用するよりも難しいことではありません。

実際、これは選択的なバックアップと復元機能のために優れています。 これで、データが安全になったので、エラーの修正に取り掛かることができます。

Android.Process.Acoreのソリューションが停止しました

Android.Process.Acoreの修正は、典型的なAndroidエラーではありません。 通常、さまざまな試行錯誤の解決策をお勧めします。 ただし、リストを絞り込んで自由に使用できるため、代わりに試してみるのはXNUMXつの解決策だけです。

これらの方法を試してみると、すぐに、できればこのAndroidエラーが消えることを確認できます。

解決策1-Androidバージョンを更新する

Androidのバージョンを最新の状態に保つことの重要性を軽視することはできません。 Googleには、Androidオペレーティングシステムを特に管理するチームがあります。 ユーザーが報告するバグ、セキュリティの問題、および新しい機能を含む一般的な更新はすべて、ワークロードに含まれるものです。 Androidのバージョンを更新するだけで修正できます。

#1 – Androidデバイスで、設定アプリケーションを開きます。

#2 –このメニューを下にスワイプし、「システム」をタップします。

#3 – [詳細設定]、[システム更新]の順にタップします。

#4 –更新が利用可能な場合は、画面上の手順に従ってダウンロードしてインストールします。

一部のデバイスでは、代わりに[設定]> [バージョン情報]にAndroidの更新情報が表示される場合があるため、上記の手順で表示されない場合は、そこで確認してください。

解決策2 –互換性のないアプリをアンインストールする

通常、Google PlayストアからAndroidアプリをダウンロードすると、互換性に関する通知が表示されます。 ほとんどの場合、これは問題ではありませんが、時代遅れでユーザーのAndroidバージョンと互換性のない一部のアプリではエラーが発生します。

互換性のないアプリをインストールした後、それが互換性があるかどうかを確認することは困難です。 最善の方法は、Androidデバイスと互換性のないアプリをダウンロードしないようにすることです。

さらに重要なのは、信頼できないサードパーティのソースからアプリをダウンロードしないことです。 サードパーティのアプリの互換性を確認する方法はありません。

解決策3 –連絡先アプリのデータを消去する

Android.Process.Acore Has Stoppedに対するこの最終的なソリューションは完全にランダムに見えるかもしれませんが、何らかの理由で肯定的な結果が示されています。 連絡先アプリと連絡先ストレージバックグラウンドアプリからアプリデータを消去することは、試してみる価値があります。

#1 –設定アプリを開き、「アプリ」に到達するまで下にスワイプします。

#2 –アプリ設定をタップし、次の画面で「すべて」タブをタップします。

#3 –このリストの一番上に近い。 「連絡先」と「連絡先ストレージ」が表示されます。

#4 –これらのアプリのいずれかを選択し、「データを消去」をタップします。 これを両方に行います。

#5 –アプリのデータを消去しても問題が解決しない場合は、[アプリ]> [連絡先]に戻り、メニューアイコンをタップしてから[アプリの設定をリセット]をタップします。

連絡先アプリのデータをクリアしてAndroid.Process.Acoreが停止したことを修正

現実的には、これを行っても害はありません。 連絡先がデバイスから削除されることはありませんので、それがあなたをがっかりさせたのであれば、忘れてください。 これを試してみてください。うまくいけば、それが問題のあるエラーの終わりになるでしょう。

解決策4 ReiBoot for Androidを使用して「Android.Process.Acore Has Stopped」の問題を修正する

私たちが知っているように、「Android.Process.Acore Has Stopped」はAndroid OSに関連する問題であるため、OSを修復することで修正するのが最善の方法です。 ここでは、別の効果的で効率的で非常に使いやすいツールをお勧めします– Android向けReiBoot あなたはあなたのAndroid OSの問題を修復するのに役立ちます。

ReiBootを介して「Android.Process.Acore Has Stopped」を修正する簡単な手順

1. AndroidスマートフォンをPCに接続します。

2. ReiBootをダウンロードして起動し、「Androidシステムの修復」を選択して続行します。

Android向けReiBoot

3. 次に、「今すぐ修復」ボタンをクリックして続行してください。

今すぐ修復するReiBoot

4. Androidフォンの情報を入力し、[ダウンロード]ボタンをクリックしてファームウェアパッケージをダウンロードしてください。

Android用Tenorshare ReiBoot

5. ファームウェアをダウンロードしたら、[今すぐ修復]をクリックしてAndroidOSの問題を修正してください。

Android.Process.AcoreがReiBootforAndroidの使用を停止した問題を修正

これは、「Android.Process.Acore Has Stopped」の問題を簡単に修正するのに役立つ簡単で効果的なツールです。

Tenorshare ReiBoot(Android)を入手する

解決した解決策はありませんか?

理想的には、上記の解決策が見つかります。 これはまれなエラーであり、これらのソリューションのXNUMXつで修正されないことはさらにまれです。 そのため、Android.Process.Acoreが停止した場合でも、工場出荷時の状態にリセットできます。

これは有害なエラーではないことに注意してください。 見るだけでイライラします。 忘れて修正しなくても、Androidに害を及ぼすことはないので、修正するプレッシャーを感じないでください。 とはいえ、エラーの除去について強く感じている場合は、工場出荷時の状態にリセットすることが最終的な解決策です。

結論する

それについてです。 Androidユーザーとして、あなたは多くのエラーに精通しているかもしれません、そしていくつかの一般的な修正があります。 この場合、それらはあまり役に立ちません。

代わりに、上記のガイドに従って「Android.Process.Acoreが停止しました" エラー。 彼らはあなたがそれを取り除くために持っている最高のショットです。

このリストなどの修正を試みる前に、個人データのバックアップを取ることを忘れないでください。 ユーザーがデバイスの修正中にデータを失うことは前例のないことではないので、バックアップをスキップしないでください!

Jason

ソフトウェアとアプリケーションのテスト、比較、調査を専門とする優れたソフトウェアエキスパートであり、ブログ、レビューの作成、ビデオチュートリアルなどが大好きです。