iPadが簡単にWi-Fiの問題に接続しない問題を修正する方法

The new update of iOS leads to a few problems and bugs. One common issue is that “iPadはWi-Fiに接続しません。 

Here, you will be able to connect to a Wi-Fi connection, but the signal will keep on dropping, or it will break in the middle of updating applications.

If this kind of issue is happening on your iPad frequently, then we have listed a few solutions to fix the “iPadはWi-Fiに接続しません。」それで、これ以上苦労せずに始めましょう。

PS:また、簡単に修正する方法を見つけることができます iPadがAppleロゴ画面にスタックする.

パート1:TenorshareReiBootの概要

Tenorshare ReiBoot lets you fix multiple iOS problems, such as recovery mode, white screen of death, black screen, etc. Moreover, Tenorshare ReiBoot solves every iOS problem within a few minutes. To operate Tenorshare ReiBoot, you don’t have to possess any technical skills.

iPadが正しく機能し始めないときはいつでも、回復のための一般的な方法はiTunesの復元です。 すでにデータのバックアップを作成している場合は、データ損失の問題に直面することはありません。 ただし、バックアップを作成しなかった場合、iPadからデータが失われる可能性が高くなります。

This is when Tenorshare ReiBoot comes into the frame. This tool can help you fix any type of iOS issue, and your iPad will function smoothly. In addition to this, you can easily operate this tool, and the process will just take around ten minutes to finish. Moreover, there will be no loss of data during the recovery process.

Tenorshare ReiBootの機能

  • シンプルで簡単な手順。 誰でもTenorshareReiBootを使用してiOSの問題を修正できます
  • データを失うことなくiOSシステムを修復します
  • iPod Touch、iPad、およびiPhoneのすべてのモデルと互換性があります。 また、iOS 15/14をサポートします
  • 起動ループ、白いAppleロゴなど、iOSの複数の問題を修復します。

TenorshareReiBootによって修正された問題

  • 冷凍iPhone / iPad
  • 死の白い画面
  • DFUモードでキャッチ
  • 回復モードで立ち往生
  • ブートループ
  • iPhone / iPadが再起動し続ける
  • iPhone / iPadの黒い画面
  • その他のiOSの問題

iTunesを使用せずにiPhoneオペレーティングシステム(iOS)をダウングレードする

iTunesの助けを借りてiOSをダウングレードするのは厄介な経験です。 Tenorshare ReiBootを使用してiPhoneオペレーティングシステム(iOS)をダウングレードできるようになりました。 さらに、ダウングレード手順によってiPad上のデータが失われることはありません。 iOSデバイスをジェイルブレイクする必要はありません。

データを失うことなくiOSを修正

iOSの問題を修正する他の方法とは異なり、TenorshareReiBootを選択してもデータが失われることはありません。 ここでは、デバイスをリンクして、数回クリックするだけで前に進む必要があります。 デバイスから何も失うことはありません。 したがって、Tenorshare ReiBootは、iOSのあらゆる問題に理想的なソリューションです。

Also, if you are bothering with an Android phone that won’t connect to Wi-Fi、ここにあなたのための最良の修正があります。

iOSシステムの問題を修復する方法は?

Tenorshare ReiBoot

The Tenorshare ReiBoot tool provides two iOS recovery modes to repair the issues. Standard Repair is used to repair the common issues on iOS devices without resulting in the loss of data. And, Deep Repair is helpful in fixing complicated issues. However, Deep Repair will delete the entire data from the device.

Tenorshare ReiBoot

パート2:iPadを修正するソリューションがWi-Fiの問題に接続しない?

信じられないほどのツール、つまり、 Tenorshare ReiBoot, you can easily solve any iOS issue.

However, we have a list of some solutions to fix the iPad that won’t connect to the Wi-Fi issue. So, what are we waiting for? Let’s dive in.

1. Reset the iPad Network Settings

If you face the iPad won’t connect to the Wi-Fi issue, you can go ahead and analyze the network settings of the iPad. To do this, follow the steps written below.

1. iPadで設定アプリケーションを起動します。

2. [全般]オプションをクリックします。

3. [リセット]を選択し、[ネットワーク設定のリセット]を選択します。

4.ネットワークの再接続を試行します。

ネットワーク設定をリセットしてiPadがWi-Fiに接続しない問題を修正

2. ルーターを再起動して修正してください 'iPadがWi-Fiに接続しない

Before you begin blaming the device for the iPad won’t connect to the Wi-Fi issue, ensure that the Router is functioning correctly. One way to do this is by restarting the Router. There are possibilities that the Router is not able to transfer more than 2.4 GHz or 4 GHz frequency.

ルーターを再起動するには、ルーターにある赤いボタンを探して押し続けます。 我慢して、ルーターを再起動してから約XNUMX分間待ちます。 その後、再度接続してみてください。

One more reason the device causes the iPad won’t connect to the Wi-Fi issue is the iPad must be out of range. If the iPad is quite far from your Router, try to change the location and see if the network improves.

3. Reset the Wi-Fi Connection of the iPad

Try to reset the Wi-Fi network on your iPad. This can probably solve the iPad won’t connect to the Wi-Fi issue. You can follow the steps mentioned below to execute the process.

1.設定アプリケーションを起動し、Wi-Fiを選択します。

2.ボタンをスライドして、Wi-Fi接続を無効にします。

3.ここで、しばらく待ってからWi-Fi接続を有効にします。

4. Wi-Fiネットワークに再度接続できるかどうかを確認します。

4. ルーターのファームウェアを更新します

In case, you have already confirmed that the Router is working properly and still you are facing the iPad won’t connect to Wi-Fi issue, go ahead and take the help of this solution.

In this method, you need to make sure that the latest firmware is installed on the Router. For updating the firmware, check the Router manually because every manufacturer employs unique ways to update the firmware.

Other than this, head to the official site of the manufacturer and look for instructions to update the firmware.

5. 「このネットワークを忘れる」オプションを使用する

There are high possibilities that a software bug can lead to the iPad won’t connect to Wi-Fi issue. Software bugs can cause problems between your Router and iPad.

To perform this solution, tap on the ‘Forget this Network’ option and reconnect. In case you think that the network has tampered with, then follow the steps written below.

1. iPadで設定アプリケーションを起動します。

2. [Wi-Fi]をクリックします。

3.(i)のオプションが表示されます。これは情報アイコンであり、クリックする必要があります。

4.「このネットワークを忘れて'ボタンをクリックします。

5.数秒以内に、Wi-Fi接続のリストに接続が再表示されます。 それを選択し、パスワードを入力して再度接続します。

これで、Safariでブラウジングすることで、Wi-Fiがスムーズに機能しているかどうかを確認できます。

6. Wi-Fiパスワードを分析して再入力します

In case, you are not able to connect to a Wi-Fi network after joining any network; there are high chances that the password you entered is incorrect.

A few passwords are quite tough to remember, as they have unique combinations of letters and numbers. So, check if you have entered the right password.

これはおそらく解決するのに役立ちます iPadはWi-Fiに接続しません 問題。

7. Force Restart the iPad

上記の解決策が役に立たない場合は、この方法を試して、解決できるかどうかを確認してください iPad won’t connect to the Wi-Fi 問題。 必要なのは、デバイスを一度再起動するだけです。 手順に従って、何をすべきかを理解してください。

1. iPadのサイドボタンまたはトップボタンをタップアンドホールドします。 デバイスの画面にスライダーが表示されます。

2.スライダーを動かして、デバイスの電源を切ります。

3.次に、同じボタンを長押しして、iPadの電源を入れます。

iPadを再起動してiPadがWi-Fiに接続しない問題を修正

8. 機内モードを切り替える

機内モードのオン/オフを切り替えると、 iPadはWi-Fiに接続しません 問題。 この方法を使用して、Wi-Fiの問題を修正します。

1. iPadで設定アプリケーションを起動します。

2.デバイスで機内モードを有効にします。

3.ここで、しばらく待って機内モードを無効にします。

機内モードを切り替えてiPadがWi-Fiに接続しない問題を修正する

9. 修正するカスタムDNS設定 iPadがWi-Fiに接続しない

If the above method also didn’t help you, then we have another quick fix for the iPadはWi-Fiに接続しません。 カスタムDNS設定を変更できます。 手順に従ってこのメソッドを実行します。

1.設定アプリケーションを起動します。

2. [Wi-Fi]をクリックします。

3.接続するネットワークの横にある(i)アイコンをタップします。 次に、DNSを8.8.8.8またはその他の安全なDNSに変更します。

iPadがWi-Fiに接続しないのを修正するためのカスタムDNS設定

10 Update the Latest iOS on iPad to Fix the iPad Won’t Connect to Wi-Fi

古いiOSバージョンが原因で多くの問題が発生します。 新しいiOS更新が起動され、デバイスを最新のiOSに更新していない場合、他のバグとともにWi-Fiエラーが発生する可能性があります。 したがって、iOSバージョンが起動したらすぐに更新することをお勧めします。

To do this, plug the iPad into a power source. And, follow the below-mentioned steps.

1.設定アプリケーションを起動します。

2. [全般]をクリックし、[ソフトウェアの更新]をタップします。

3.更新に気付いた場合は、[ダウンロードとインストール]オプションをクリックします。 新しいiOSバージョンにはストレージ容量が必要なため、いくつかのアプリケーションを削除する必要があるというメッセージが表示される場合があります。 [続行]または[キャンセル]をクリックします。 削除されたアプリケーションは、更新プロセス後に再びインストールされます。

4. [インストール]をクリックし、数分間待機してプロセスを終了します。

iPadOSをアップデートしてiPadがWi-Fiに接続しない問題を修正

So, we hope that you got your answers to how to solve the iPadはWi-Fiに接続しません issue? All the solutions are reliable and easy. Therefore, you can perform them without the help of an expert.

Just in case, you face any issues or have some queries, feel free to contact us. We will try to resolve your doubts as soon as we can. Also, let us know if the solutions given above have helped you in solving the iPad won’t connect to the Wi-Fi issue.

Jack

情報およびコンピューター技術におけるXNUMX年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。