iPadの凍結状態を修復して正常にする簡単な方法

あなたと 凍結したiPad or iPhoneがフリーズした、スリープボタンを使用してもホームボタンを使用しても、通常の機能に戻すことはできません。 また、画面に触れても反応はまったくありません。 ダウンロード、インストール中にスタックしたり、電源を切った後にデバイスが再起動しないなどの問題が発生して、デバイスが回転し始めていることがあります。

しかし、パニック発作を起こして、近くのAppleストアに持って行ったり、専門の電話修理サービスを探したりするような、あらゆる種類の修復ソリューションを考える必要はありません。 これらはすべて退屈なソリューションであり、費用もかかります。 このジレンマから費用対効果の高い成功する方法を探しているなら、私たちはあなたにぴったりのソリューションを持っています、 Dr.Fone iOS用ソフトウェア。 このソリューションを使用すると、iPadをすぐに本格的な機能モードに戻すことができます。

iPadがフリーズまたはクラッシュする理由

問題の背後にある理由を知ることは、ソリューションを理解し、より効果的に使用するのに役立ちます。 また、問題の再発を回避することもできます。 iPadがフリーズする原因はいくつかあります。 最も重要な原因は次のとおりです。

  • iPadが凍結する理由のXNUMXつは、長時間高温にさらされることです。 デバイスを常に直射日光から保護し、長時間直射日光にさらさないようにすることで、この問題を回避できます。
  • メモリが不足すると、iPadのパフォーマンスが低下する可能性があります。 iPadがフリーズする最も一般的な原因は、十分なディスク容量の不足です。 この空き容量不足に対処するには、携帯電話に常に250MB以上の空き容量があることを確認します。
  • iPadがウイルス攻撃の対象になったり、破損したファイルやアプリをダウンロードしているときに、場合によっては破損します。 この問題の解決策は、高品質で信頼できるウイルス対策プログラムをインストールすることです。 身元不明の不正なソースからファイルやアプリをダウンロードしないようにすることで、ウイルス攻撃やその他の問題を防ぐこともできます。

PS:についてもっと学びましょう iPad Miniのロックを解除する方法, iPadがAppleのロゴに固執するのを修正 ここで簡単に。

凍結またはクラッシュしたiPadを修正するためのステップバイステップの手順

iPadの凍結トラブルに最適なソリューションを提供しています。 Apple Storeが提供するソリューションを含め、多くのソリューションを入手できますが、iPadのフリーズ状態を効率的かつ手間をかけずに取り除くことはできない場合があります。 ジレンマのさまざまな解決策に関するアドバイスを得ることができますが、それらのほとんどを使用しても効果がなく、さらに悪いことにデータの永久的な損失に終わります。 しかしながら、 Dr.Foneソフトウェア from Wondershare、特にiOSシステムの復旧用に作成されたものは、データを消去することなく、iPadを元の素晴らしさに戻す理想的な選択肢です。

のメリット Dr.Fone ソフトウェア

プログラムには、次のようなさまざまな重要な機能が付属しています。

  • 簡単で使いやすい。
  • このプログラムはiPad上の問題を処理し、わずか10分以内に修正します。
  • iPadでイライラして立ち往生している画面で使用すると効果的です。
  • デバイスのパフォーマンスを向上させるのに役立ちます。
  • リカバリモードで麻痺したiPadの簡単な解像度。

このソフトウェアは、WindowsとMacの両方のオペレーティングシステムで使用できるため、情報を失うことを心配する必要はありません。

dr.fone –システムの修復(iOS)

iPadがフリーズ状態から回復するための簡単なステップバイステップガイド

ステップI:
インストール Dr.Fone Wondershare コンピューター上のプログラム。

dr.fone

ステップII:
インストール後、ソフトウェアを開き、「システム修復"

冷凍iPadを修理する dr.fone

ステップIII:
適切なUSBケーブルを使用して、デバイスをコンピューターに接続します。 スタートオプションを選択すると、iPadがスムーズに機能するように設定されます。


ステップIV:
デバイスに適した必要なファームウェアをダウンロードします。 Foneは、デバイスに最適なファームウェアを選択することにより、作業を削減します。 iPadのフリーズ状態の解決策を進めるには、ダウンロードオプションをクリックするだけです。

drfone-fix-04


ステップV:
ダウンロードは短時間で完了します。 これが終了すると、Dr。Foneはすぐにデバイスの修復を開始します。

ステップVI:
修復が正常に完了すると、デバイスを通常モードで再起動するように求める通知がデバイスに送信されます。

したがって、わずか10分以内で、iPadが元のペースの速いパフォーマンスに戻ることが期待できます。 すべてのデータは、それらを失うリスクから安全です。 iPadのフリーズした応答しない状態に関連する手間をかけずに、仕事に戻ることができます。

注意事項

あなたが始める前に 凍結したiPadの修正 それを以前の凍結状態から回復するには、iPadに関するいくつかの重要なことを知る必要があります。 ここにいくつかの選択があります。

  • iPadがジェイルブレイクされている場合、iPadのフリーズ状態を修正すると、ジェイルブレイクプロセスがジェイルブレイクされていないという以前の状態に戻ります。
  • iPadのすべてのファームウェアは、プログラムの助けを借りてアップデートを受け取ります。
  • また、凍結状態で問題が発生する前にロック解除されていた場合、デバイスは再ロック状態に戻ります。

ご覧のとおり、iPadをiPadの通常状態に固定する手順は非常に簡単で効果的です。 デバイスがiPadをフリーズさせるあらゆる種類の事故を引き付ける可能性があるため、これらの手順はデバイスで簡単に試すことができ、この方法も非常に成功しています。

データにアクセスできなくなるのを防ぎ、欠陥を修復するために近くのAppleストアを見つけるのに必要な労力を回避できるようになりました。 Dr.Fone from Wondershare 次のようなエラーがあっても、その素晴らしいiOSリカバリシステムを失望させない優れたシステムです。 Facebook メッセンジャーが機能していない or このアクセサリーはサポートされていない可能性があります.

試す dr.fone –修復(iOS)